住友商事フィナンシャルマネジメント株式会社

沿革

1983年 10月 住友商事グループ各社への融資、資金運用を目的にエスシーファイナンス(株)設立
1998年 12月 住友商事のコーポレート部門の経理業務を受託するため、住商アカウンティング(株)設立
1999年 4月 エスシーファイナンス(株)が住友商事グループ各社への外国為替、出納関連業務受託を開始
6月 エスシーファイナンス(株)を住商財務マネジメント(株)に名称変更
2001年 4月 住商財務マネジメント(株)と住商アカウンティング(株)が統合し、住友商事フィナンシャルマネジメント(株)となる
2002年 4月 住友商事グループ会社の経理業務受託を開始
10月 住友商事の金融事務管理部の業務受託を開始
2003年 2月 住友商事の株式、投資管理の業務受託を開始
2011年 2月 住商ファイナンス(株)より融資関連業務を譲受
2016年 8月 住友商事グループ各社への融資関連業務を住友商事(株)へ譲渡